2017年4月13日 (木)

煌髪(キラリ)最安値販売店はココでした・・・

ムースタイプになって取り扱いやすさがアップした白髪染め、煌髪(キラリ)。
髪にダメージを与えることなく、自宅でもキレイに染められて女性たちの間でも大好評。

そんな煌髪(キラリ)白髪染めカラートリートメント、
最安値で買える店舗がどこなのかが気になります。

実は、【最安値で購入できる店舗は公式サイト!】となっています。

最安値というと、楽天やアマゾンを想像しますが、どちらでもありませんでした。


以下は、公式サイトでの煌髪(キラリ)のお値段になります。

<煌髪(キラリ)白髪染めの価格>

・通常価格・・・3,456円(送料別)

★初回購入価格・・・2,760円(送料無料)

・2本セット・・・6,912円⇒6,560円(送料無料)

・3本セット・・・10,368円⇒9,330円(送料無料)

・4本セット・・・13,824円⇒11,750円(送料無料)

・定期購入・・・2,690円(送料別)


ここで注目なのは、初回購入特典です。

煌髪(キラリ)は通常3,456円ですが、初回なら20%OFFの2,760円で購入できます。送料もかかりません。

それだけでなく、おまけもついていて、「シャンプー・トリートメントサンプル」「手袋」「コーム」がついてきます。

初回購入特典なら、最安値な上、おまけ付。

詳細は下記のリンクからご覧になれます↓

白髪染め煌髪(キラリ)の詳細はコチラ

2017年4月12日 (水)

カラーは3色(ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン)

煌髪(キラリ)のカラーは3色となっています。

・ブラック
・ダークブラウン
・ライトブラウン、です。

白髪染めは髪の色にあったものを使いたいですので、ぜひ色見本で色味を確認してみてください。

煌髪(キラリ)はどの色も染まりすぎることなく、自然な色味に染まります。

1回でもずいぶん色が入りますが、回数を重ねることで、深くキレイに染めあがるのが特徴です。

一番の人気色はダークブラウンです。

煌髪(キラリ)白髪染めの色味は、公式サイトでも確認できますので、ぜひこちらもご覧になってみてください。

白髪染め煌髪(キラリ)の詳細はコチラ


2017年4月11日 (火)

成分と安全性はどうなのか?

白髪染め煌髪(キラリ)の成分には、どんなものが含まれているのでしょうか?
その成分は安全なのでしょうか?

煌髪(キラリ)の全成分です↓

水・DME・ミリスチン酸イソプロピル・DPG・炭酸水素アンモニウム・ステアルトリモニウムクロリド・クロルヒドロキシAl・フェノキシエタノール・水添ナタネ油アルコール・セテス-40・グリセリン・ヒドロキシエチルセルロース・セテアリルアルコール・オクチルドデセス-20・イソプロパノール・オレンジ果皮油・オクチルドデセス-16・ミネラルオイル・ポリクオタニウム-7・ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド・グリチルレチン酸・ラベンダー油・パンテノール・BG・PCA-Na・乳酸Na・カンゾウ根エキス・アカミノキ木エキス・アルギニン・アスパラギン酸・PCA・グリシン・アラニン・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・セリン・バリン・プロリン・トレオニン・イソロイシン・ガゴメエキス・ヒスチジン・フェニルアラニン・クチナシ果実エキス・窒素 (+/-)塩基性青99・塩基性茶16・塩基性赤76・HC青2・HC黄2・HC黄4

煌髪(キラリ)にはアレルギーの原因となる、ジアミンが使われていません。

またジアミンが使われていないだけでなく、
植物由来の染料やダメージ補修成分なども含まれています。

キラリは刺激がなく、髪に艶が出ると口コミで評判ですが、
こういった成分へのこだわりから来ているのですね。

また、独自の開発成分、「ヘアケアキューブ」も要注目です。

このヘアケアキューブは、髪の表面を傷つけずに、内部へと染料と美容・補修成分を運んでくれます。

ヘアケアキューブのおかげで、よく染まる上に、髪にハリ・コシが出るんですね。


煌髪(キラリ)は髪や頭皮を大切にしながら、自然に染めたいという方にぴったりの白髪染めです。

白髪染め煌髪(キラリ)の詳細はコチラ


煌髪(キラリ)はモニターさんの間でも好評!

今、女性たちの間でも注目の白髪染め、煌髪(キラリ)。
そんな煌髪(キラリ)は実際に使用したモニターさんの間でも好評!

さっそく口コミを紹介します。

◆煌髪(キラリ) モニターさんの声①

クリームタイプからムースに改良されましたね。
従来品のクリームタイプとの違いを使いながら確かめてみます。

クリームタイプだと耳のまわりの生え際がうまく染められないのですが、
ムースではどうなのでしょうか。

ムースはとろりとしたテクスチャー。
手袋をはめた手に取って、そのまま塗るので簡単です。
耳のまわりや生え際を塗るときに肌につかないかを心配していたのですが、
ついてもキレイに落とすことができます。

1回の使用でもなかなか染まっています。
カラートリートメントですがヘアカラーに近いと思います。
回数を重ねたらしっかりと染まりそうです。

従来のクリームタイプも染まりは良かったですが、
新しいムースタイプは、前より扱いやすい上、染まり具合も大満足です!
面倒でなく、お手入れが楽しみになる白髪染めだと思います。


◆煌髪(キラリ) モニターさんの声②

ダークブラウンを使用してみました。

使い方は簡単で、乾いた髪に塗って、10分待つだけです。
ムースが髪の1本1本に素早く馴染むので、使い勝手が良いです!

肝心の染め上がりはというと・・・素晴らしい!
1回でもしっかり色が入るし、色落ちがしにくいです。
髪の内部に成分を浸透させるので、
他のヘアカラートリートメントよりも使用頻度が少なくて済みます。

しかもそれだけじゃなく、こちらは髪の質感が高まります。
1回の使用で、ハリやコシが出ました♪

また、ジアミン不使用なので、ヒリヒリすることもなく使えました。
安心して根本まで塗れるし、放置時間も快適です。

肌や髪へのダメージなく、家でキレイに染めたいという要望をかなえてくれます。

(口コミここまで。)


さらに詳しい煌髪(キラリ)の情報は下記からご覧になれます。

白髪染め煌髪(キラリ)の詳細はコチラ


≪こちらのサイトもおすすめ≫キラリとろーりムース.com

使用方法の紹介

今口コミで人気の白髪染め、「煌髪(キラリ)」の使用方法を紹介します!

【ステップ①】

缶を良く振ってムースを手に取ります。
缶は下に向けて垂直に立てて出すようにしましょう。


【ステップ②】

手袋をはめて、乾いた髪に煌髪(キラリ)を塗っていきます。
生え際・根本はコームで馴染ませます。


【ステップ③】

10分間放置します。
放置時間を伸ばしたり、温めたりすると染まりが良くなります。


【ステップ④】

しっかりとすすぎます。
そのあと、シャンプーして乾かします。


待ち時間にもよりますが、全ての工程を合わせても、30分くらいで完了するのではないでしょうか?

乾いた髪に使うタイプなので、お風呂でなくても使えます!


煌髪(キラリ)の詳細は下記からご覧になれますよ。

白髪染め煌髪(キラリ)の詳細はコチラ